LUNA ルーナバストアップサプリとホルモンと生理不順について


 

LUNA ルーナハーバルサプリは、

30代以降に最も適したバストアップサプリです。

 

⇒そんなルーナを確認してみる!

 

なぜ、30代以降に適しているのかというと、

ホルモンバランスの乱れ、女性ホルモンの減少からくる

生理不順などを緩和させる効果が期待できるからです。

 

お薬ではありませんので、

ゆるやかに効果が期待できるんだと思っておいてください。

 

「バストアップサプリなのに、なぜホルモン関係のサプリ?」

 

と思うのかもしれませんが、

これは生理周期によって

「2種で1セットのサプリを飲み分けるからです!」

 

そんな、飲み方と生理のことについてまとめてみました!!

 

LUNA ルーナの飲み方と生理不順のこと!


 

女性の方なら、すでに知っていると思いますが、

「生理から排卵までの時期を卵胞期」

「排卵から生理までの時期を黄体期」

 

卵胞期と黄体期では、

女性の身体に変化が起こることも経験済のはずです。

 

比較的安定している時期は卵胞期ではないでしょうか?

 

この時期というのは、肌の調子も良い時期で、

代謝もよく、痩せるには最適のタイミングだと言えます。

 

そんな時期に女性がキラキラ輝いている意味も込めたネーミングで、

「きらきら期」というサプリを1種飲みます!!

 

一方、黄体期では、生理のスタンバイ期間。

イライラしたり、体調が悪くなるのもこの時期ですよね。

 

体温が上がることもあれば、明らかに心身に変化が起きます!

この時期に「まったり期」というサプリを1種。

 

時期によって、サプリを飲み分けて、

ご自身のリズムを整え、サプリでそれを助長する形になります。

 

上記のように、1か月に2つのリズムがあるんですね。

毎月、当然のように来るものですから、

生理に対しての意識すら、忘れがちかもしれませんね。

 

しかし、そのリズムに着目すると、

バストアップに必要な成分も変わってきます。

 

それを正確に対処しているのが、

LUNA ルーナハーバルサプリだということです。

 

⇒ルーナの効能を公式で確認してみる!

 

 

きらきら期には、

バストアップに効果が高いプエラリアを配合!!

これは、どのバストアップサプリにも欠かせない成分でもあります。

 

まったり期にはプエラリアを配合しておらず、

変わりにワイルドヤムを配合しているんです。

 

このワイルドヤムもバストアップ効果が期待できる成分なのですが、

1つだけ欠点を挙げると、プラエリアよりは効果は薄いのです。

 

なぜなら、黄体期に飲む成分としての、

「プラエリア」は相性が悪いとされているからです。

 

それだけ30代以降の女性の身体は敏感ということに焦点を当て、

「まったり期」は相性とは無関係なワイルドヤムを配合しているんです。

 

⇒ルーナ公式でプエラリア量を確認!

 

生理不順のこと!

 


 

先ほど説明したプエラリアもワイルドヤムも、

実は女性ホルモンと似た働きをしてます。

 

そもそも、女性ホルモンが減少しやすい30代以降から、

バストも小さくなっていってしまうのですね。

 

つまり、女性ホルモンと似た働きをしてくれる、

プエラリアとワイルドヤムを配合することで、

ホルモンバランスを調整しながら、

30代以降でもバストアップが期待できるということなのです。

 

生理不順の方も、まずは飲んでみてバランスを整えてみることを、

お試しすることも視野に入れておくのもいいかもしれません。

 

薬で無理くり治すのではなく、

サプリという栄養補助食品を使って体調を元に戻していくものなので、

即効性はないものの、ゆるやかに効果は出てきますよ!

 

今なら、公式サイトにて「定期モニターコース」を開催!

通常価格が8,980円のところ、初回1,980円の77%オフ!

さらに、90日全額返金保証もあります。

 

つまり、3カ月はしっかりお試しできるということなのです。

 

なので、上記のでお試しをさせてもらったのです♪

 

もし、興味があれば公式サイトを覗いてみてください。

 

ただ、毎月先着200名様限定販売なので、

タイミングとしては月始めの購入をオススメします!!

 

⇒LUNA ルーナ公式はコチラ!
 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ