バストアップサプリのホルモンへの危険性とは!?


↓↓↓

ルーナハーバルサプリ公式はコチラ!
 

 

ここについては、副作用が出る危険性がある!

という条件を説明していきますね。

 

まずLUNA ルーナハーバルサプリは、

大人女性に向けたサプリメントで、バストアップだけでなく、

女性ホルモンの減少によって出る症状を抑制する効果も期待できます。

 

2種のサプリを1セットとして摂るのですが、

不安定な黄体期に1つ、

比較的安定している卵胞期にもう1つを摂ります。

 

これで、バストアップを図るというのが、

LUNA ルーナハーバルサプリのコンセプトです。

 

そんな新感覚のLUNA ルーナなのですが、

冒頭でもお伝えしましたが、その副作用の危険性について、

今回は焦点を当ててみたいと思います。

 

バストアップサプリのホルモンへの危険性!


 

バストアップサプリを摂ったことがある方なら、

ある程度の知識はネットでも手にいれることができるので、

ご存知の方も多いのかもしれません。

 

選ぶ時に気になるのが、副作用、危険性、不正出血などの

「副作用はないの?」

そう思っている方が大半だと思います。

 

バストアップサプリの多くに「プエラリア」が含まれています。

 

プエラリアはバストアップに効果的で、

大部分のバストアップサプリにも配合されています。

 

このLUNA ルーナハーバルサプリにも配合されています。

 

しかし、プエラリアの副作用などを気にする方もいるのが現状!

 

バストアップサプリのほとんどは適正量のプエラリアなので、

そこまで心配する必要はないにしても、ここだけは気を付けて!

 

「適正な配合量は1日あたり100㎎!!」

 

他のバストアップサプリに、1日の摂取量が400㎎というものありました。

 

これは明らかに摂り過ぎです。

 

日本ではプラエリアの明確な摂取量の規定がありませんので、

言いかえれば、どれくらい飲んでもルールはないんです!

 

しかし、原産国のタイでは1日あたり100mgと決められています。

 

⇒ルーナ公式でプエラリアの配合量を確認!

 

 

 

注意すべき点とは??


 

プエラリアと同時に、チェストベリーなどの

女性ホルモンを安定する成分が配合されていれば安心です!

 

このLUNA ルーナハーバルサプリには、しっかり配合されています。

 

LUNA ルーナハーバルサプリは黄体期に

「まったり期」で、ホルモンバランスを整えます。

 

そして、卵胞期に「きらきら期」でバストアップします。

 

つまり、2種のサプリの成分はまるで違うということ!

 

まったり期にプラエリアは配合されてなく、

女性ホルモンを安定させる成分ばかり。

 

だからこそ、30代以降に適したサプリだと言えるのです♪

もし興味があれば、公式サイトをご覧になってみてくださいね!

 

そちらに成分などの詳しい情報も、

しっかりとご自身の目で確かめることが最も印象に残ります!

 

今なら定期モニターコースを開催していて、

初回1,980円の77%オフで提供、そして90日間全額返金保証もあります。

 

お試し感覚で使うなら、今のタイミングがベストかもしれませんね♪

 

ただ、毎月先着200名様限定販売なので、

チェックは早い目の方が良いと思いますよ!!

 

⇒ルーナハーバルサプリ公式はコチラ!
 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ